CR トキオスペシャル スペック&ボーダーこれだけ覚えればいい!

2018年4月2日から導入が始まっていますCR トキオスペシャル スペック&ボーダーこれだけ覚えればいい!の記事です。

(C)アムテックス
羽根物タイプ
賞球数
3&4&7&10
ラウンド
3R(実2) 160発
7R(実6) 480発
16R(実15) 1200発
カウント
8C
大当たり時の振り分け
実質15R 33.3%
実質6R 33.3%
実質2R 33.3%

 

羽根物タイプですね

 

トキオプレミアムよりも羽根の開放時間が長くなっていて玉を拾う確率がよくなっています。

 

振り分けは全てのラウンドで33%ですね。

いかに16Rを引けるかが大事になります。

 

一応ボーダー的には厳しめの1/40で当たったとして、削りを考えても等価で22くらいで遊べる感じなんで割と甘めのスペックになるかもしれません。

 

このタイプは他のパチンコと違って釘と役物の突破率が大事になります

 

とにかく、回って役物に寄って、役物を突破する率が高いかどうかを重視するようにしましょう。

 

大当たり(初当たり)が多い台=いい台

 

の図式が成り立つので昼から行く場合などは単純にそんな感じの台選びでもいいかもしれません。

 

釘を締めてない、今なら遊べるかもしれませんね。

 

以上CR トキオスペシャル スペック&ボーダーこれだけ覚えればいい!の記事でした。