CR キャプテン翼 黄金世代の鼓動 スペック&ボーダーこれだけ覚えればいい!

スポンサーリンク

2018年5月7日から導入が始まっています、CR キャプテン翼 黄金世代の鼓動 スペック&ボーダーこれだけ覚えればいい!の記事です。

 

(C)サンセイR&D

 

大当り確率
1/319.68 → 1/125.06
確変突入率
50% 
継続率
65%
時短
大当り後100回
賞球数
4&1&3&5&14
ラウンド
16R 1990発
4R 500発
カウント
9C

 

ヘソ時の振り分け
16R確変(電サポ次回まで) 50%
4R通常(電サポ100回) 50%

 

電チュー時の振り分け
16R確変(電サポ次回) 50%
4R確変(電サポ次回) 15%
4R通常(電サポ100回) 35%

 

確変突入率50%で継続率65%、そのうちの50%で16Rという、ある意味最近の台の王道スペックですね。

スポンサーリンク

 

確変中は3種類から演出を選んで楽しめます。

 

まぁ、シンプルで特に難しくないので、お年寄りにも優しい台と言えますね。

 

前作は割と客飛びが速かったので、今回は期待したいですが…

 

 

続いてボーダーです。

 

等価 19
3.5円 19.8
3円 21.2

 

玉削りを考えると等価で23は欲しいところ。

 

サンセイと言えばガロですが、もう一つくらい看板機種が欲しいところなんで、キャプ翼がどうなるか?

導入は割と多めなんで遊ぶ機会もあるかもしれませんね。

 

以上、CR キャプテン翼 黄金世代の鼓動 スペック&ボーダーこれだけ覚えればいい!の記事でした。

 

 

 

 

スポンサーリンク