パチスロ 闇芝居 解析 これだけ覚えればいい!

スポンサーリンク

2018年9月18日から導入が始まっています、パチスロ 闇芝居 解析 これだけ覚えればいい!の記事です。

設定示唆はここ!

(C)ネット

 

設定 ビッグ レギュ 合成 機械割
1 1/228 1/280 1/125 97%
2 1/228 1/265 1/122 99%
5 1/228 1/228 1/114 103.1%
6 1/212 1/212 1/106 107%

 

天井 なし
ヤメ時 ボナ中以外いつでも

 

通常時の打ち方

スポンサーリンク

通常時は、

1、左上段付近バー狙い

2、ハサミ打ち

3、スイカテンパイ時のみ中リールに赤7を狙ってスイカをフォロー

 

ボーナス中の打ち方

MAX獲得には簡単な技術介入あり、遊技説明書で要確認!

 

 

ネットからノーマルAの新台です、3種類のボーナス告知を選んで遊びます。

 

ビックとレギュともに軽いですねぇ、しかし、これには裏があって、1000円当たり平均27.6~29くらいしか回らないのでジャグなんかと比べるとお金が無くなるのが速いです。

 

軽いんで連荘しやすい台、なんでそこはいいところですね。

 

 

設定示唆

 

示唆ありますね。見ていきましょう!

 

中段チェリーが出現で設定5以上確定!

 

レギュ中のキャラでの設定示唆

少年
設定5以上確定!

おじさん
設定6確定

画像引用元⁑すろぱちくえすと様

 

この機種の倒し方!

 

この機種はビック確率よりレギュ確率に差があるんで、そこを見るしかないです。

逆に低設定でもビックの連打で出てしまう可能性があるんで、出てる=高設定は当てにならないかもしれませんねぇ。

 

ベル確立に少し差があって、低設定が平均27に対し高設定では平均29くらいはありますね。

 

設定示唆が判明しているんで、レギュ中は要注目です。

 

それと、通常時のチェリー狙いは必須ですね。中段チェリー=設定5以上なんでちゃんとやりましょう。

 

以上、パチスロ 闇芝居 解析 これだけ覚えればいい!の記事でした。

スポンサーリンク