パチスロ烈火の炎 解析 これだけ覚えればいい!

もうすでに1月22から導入が始まっています、「烈火の炎」のこれだけ覚えればいい解析です。

今回も混乱する原因になる高設定の期待度アップ等のあいまいなのは載せてません。確定事項と大きな設定差くらいを掲載します。

設定示唆関連はこちら!

(C)ニューギン
設定 赤7中段揃い 赤7斜め揃い 白7 青7 BIG合算
1 1/2730.7 1/1260.3 1/1191.6 1/762.0 1/302.0
2 1/1598.4 1/862.3 1/762.0 1/288.7
5 1/1024.0 1/1040.3 1/655.4 1/261.1
6 1/1213.6 1/771.0 1/655.4 1/249.2
設定 白頭レギュ 青頭レギュ レギュ合算 ボーナス合算 ART
初当たり
1 1/1872.5 1/1424.7 1/809.1 1/219.9 1/6526.0
2 1/1365.3 1/1560.4 1/728.2 1/206.7
5 1/1074.4 1/601.2 1/182.0
6 1/963.8 1/1008.2 1/492.8 1/165.5

設定は4段階しかありません。A+RT+ART機です。どちらのRTも純増0.3となってますね。

「天井なし。」

やめどきは、時空流離ステージとRT後に紅麗屋敷に滞在したら少し様子をみるくらいですかね。それ以外はやめてよし。

 

これをみると設定によって出やすいボーナスの種類が変わるので、わかりずらいですが、

設定6ならば白頭のレギュの出現率に大きな差があるのでそこは注目となります。

青頭レギュも低設定と高設定で差があるのでそこも判別要素になりますね。

結論として、いろいろ混同しそうなビックで判別するよりレギュで判別した方がいいでしょう。

 

ビック中、合成火竜ゾーン中での技術介入は要実行

 

次に赤7、白7ビック中は

1、逆押しで右リール下段にBARをビタ押し

2、中、左リール共にBARを目印にして上段にスイカ(10枚)を揃えましょう。

1回だけ揃えてあとは揃えないように注意しましょう。

全BIG中は左リール下段の白7のビタ押しを5回成功させるとボイスが発生して設定示唆があります。詳しくは以下参照。

 

次に青7揃から始まる合成火竜ゾーン

MAX枚数とるなら、毎ゲームビタ押しが必要。

1.毎ゲーム左リール下段の白7のビタ押し、残りは適当打ちで15枚を取ろう。

失敗が続けば取れる枚数が減ります。重要ですね!!

 

RT中の最重要注意事項

 

RT中に「!」がでたら左リールにBARを狙う事。しくじるとRT終了の可能性あり。

 

設定示唆

 

レギュ中にキャラ紹介で設定示唆がありますね。覚えるべし。

烈火の炎 REG中のキャラ紹介 風神風神*参考画像 設定5以上確定

画像引用元⁑すろぱちくえすと様

次にBIG中ビタ押し5回成功でのボイスでの示唆!

、「ヤツがめちゃくちゃ強くても…オレは行く!」

2、「オレはオレなりのやり方で勝つ」

現時点でこの2種類どちらか発生で設定5以上確定。

 

何か覚えることが多いですね。

まぁ、まとめると、レギュラー確率を軸に設定を見抜きつつ、設定示唆が出てないか注意してみとけばいいかと思います。

あとRT中の「!」が出現で左リールBARを狙うのは忘れずに。

また何かわかり次第更新しますのでよろしくお願いします。

以上スロット烈火の炎 これだけ覚えればいい!でした。

 

 

 

.