PFスーパー戦隊S スペック&ボーダーこれだけ覚えればいい!

スポンサーリンク

2019年4月15日から導入、PFスーパー戦隊S スペック&ボーダーこれだけ覚えればいい!ST機。懐かしのスーパーヒーローがたくさん登場。

 

(C)SANKYO

 

大当り確率
11/199.8 → 1/76.2
21/196.2 → 1/74.8
31/191.6 → 1/73.1
41/185.7 → 1/70.8
51/180 → 1/68.7
61/175.2 → 1/66.8
ST確変
ヘソ50% 電チュー100% ST120回転まで
時短
大当り後100or120回(ST込み)
賞球数
4&1&4&2&11
ラウンド
10R  1100発
8R   900発
6R   650発
4R   440発
カウント
10C

 

ヘソ時の振り分け
4R確変(電サポ120)50%
4R通常(時短100)50%

 

電チュー時の振り分け
10R確変(電サポ120)40%
8R確変(電サポ120)4%
6R確変(電サポ120)16%
4R確変(電サポ120)40%

 

スポンサーリンク

 

設定付きでST機で50%でST突入。ST120までで、設定高いほど継続率が高くなるということになりますが、約80%継続の台。

 

 

ボーダー
123456
等価21.520.419.117.415.914.6
3.5円22.120.919.617.816.415
3円23.422.220.718.917.416

 

まぁ、等価の1でも展開次第で割と戦える感じですが、やはり等価で3以上は欲しいですね。

そんなに辛い台ではないですね。

 

以上、PFスーパー戦隊S スペック&ボーダーこれだけ覚えればいい!の記事でした。

スポンサーリンク