CR エヴァンゲリオン2018ゴールドインパクト スペック&ボーダー これだけ覚えればいい!

スポンサーリンク

2018年3月19日から導入が始まっていますCR エヴァンゲリオン2018ゴールドインパクト スペック&ボーダー これだけ覚えればいい!の記事です。

(C)Bisty
大当り確率
約1/128.3 → 約1/46.2
確変突入率
100%
確変
ST30回転(継続率に変えると約57%)
時短
大当り後15回or100回(ST含む)
賞球数
4&1&10&10
ラウンド
4R 約370発
5R 約470発
8R 約740発
16R 約1340発
カウント
10Cor9C
ヘソ時の振り分け
5R確変(電サポ100回) 12%
5R確変(電サポ15回) 88%
電チュー時の振り分け
16R確変(電サポ100回) 33%
8R確変(電サポ100回) 33%
4R確変(電サポ100回) 34%

 

低い確率でサクサク当たるST機です。

スポンサーリンク

 

初当たりの5R確変当選時は、15回の電サポののちに。スタンバイモードと言われる潜伏確変になるので注意ですね。

 

電サポ100以外の場合のヤメ時は、まぁ30回まで回せば潜伏抜けになるので、ヤメ時としてはそこでOKです。

 

続いてボーダーです。

等価 19.4
3.5円 19.8
3円 20.7

 

ボーダーとしては玉削りを考えると等価で23回は欲しいところです。

まぁまぁ平均的な感じなんで回るお店はあると思います。

 

エヴァシリーズですし、最近甘のST機は割かし人気なんで、導入しているホールさんも多いですから、打つ機会もあると思います。

 

注意としては30回転までは確変状態なので、ヤメ時の確認は怠らないようにしたいですね。

 

もし30回転以内で拾えれば、30回転までは回してみるといいですね。

 

以上CR エヴァンゲリオン2018ゴールドインパクト スペック&ボーダー これだけ覚えればいい!の記事でした。

 

スポンサーリンク