PA FAIRY TAIL 設定付 スペック&ボーダーこれだけ覚えればいい!

スポンサーリンク

2018年10月1日から導入が始まっています、PA FAIRY TAIL スペック&ボーダーこれだけ覚えればいい!の記事です。フェアリーテイルの設定付きですね。

 

(C)藤商事

 

大当り確率
1 1/99 → 1/79
2 1/97 → 1/78
3 1/96 → 1/76
4 1/94 → 1/75
5 1/88 → 1/71
6 1/80 → 1/64
確変突入率
ヘソ:20% 電チュー100% 1/92で転落するまで
時短
大当り後50回or50回+α(転落時なければ転落まで)
賞球数
4&1&3&9
ラウンド
10R   850発
5R    420発
カウント
10C

 

ヘソ時の振り分け
5R確変(電サポ50+転落まで) 20%
5R通常(電サポ50回) 80%

 

電チュー時の振り分け
10R確変(電サポ50+転落まで) 50%
5R確変(電サポ50+転落まで) 50%

 

設定付きのフェアリーテイルですね、最初きつい20%を通せば100%継続の確変なんですけど、1/92で転落する、転落タイプです。

スポンサーリンク

 

確変中でも、約1/70で大当たりなのに1/92で転落だと、すぐ転落する可能性も余裕でありますね。

継続率は1で53%くらいで6でも58%くらいです、正直きついすね…

 

続いてボーダーです。

等価 設定1   23.7

  2   22.9

  3   22.2

  4   21.4

  5   18.8

  6   15.3

3.5円   1   24.2

  2   23.3

  3   22.6

  4   21.8

  5   19.1

  6   15.5

3円   1   25.3

  2   24.4

  3   23.2

  4   22.3

  5   19.6

  6   15.9

 

玉削りを考えると等価の1で29回転は欲しいです。

 

1はきついですね。やはり設定付きなんで高設定座ってなんぼですね。

 

以上、PA FAIRY TAIL 設定付 スペック&ボーダーこれだけ覚えればいい!の記事でした。

 

スポンサーリンク