沖ドキバケーション 解析 これだけ覚えればいい

スポンサーリンク

2018年6月18日から導入が始まっています、沖ドキバケーション 解析 これだけ覚えればいいの記事です。

設定示唆はこちら

(C)ユニバーサルエンターテイメント

 

設定 BIG REG ボナ合成 機械割
1 1/266.4 1/343.1 1/150.0 96.3%
2 1/262.1 1/326.0 1/145.3 98.2%
3 1/258.0 1/307.7 1/140.3 101.5%
4 1/253.0 1/288.7 1/134.8 103.7%
5 1/244.5 1/269.7 1/128.3 106.5%
6 1/230.8 1/241.8 1/118.1 110.7%

 

準AタイプでRT等はなし、ビック312枚、レギュで104枚ですね。

 

Aタイプなんで32以内の連荘モードみたいのはないですね。

 

つか、こうなるとハナハナシリーズとほぼ一緒じゃ?という声が聞こえてますが、現行の沖ドキ撤去後に懐かしんで打つファンはいるはずです…

 

通常時は左バー狙いでチェリーをふぉろーしつつ、滑ったらスイカを狙うというオーソドックスな打ち方でOK

 

ビック中は適当押しで消化でMAXとれます。

スポンサーリンク

 

レギュ中のみ技術介入があるのでやりましょう。

 

1、左中段に7をビタ押し

2、中右もスイカを狙う

3、スイカが揃えば成功(成功時のボイスで設定示唆)

4、左に7を避けて消化する。

 

 

設定示唆

 

レギュ中技術介入成功時のボイスでの示唆

 

現時点では不明ですが、「すっごーい」、「うまーい」、「いい感じ、」の3パターンが基本なんですけど、これ以外のボイスは高設定確定なんで覚えておきましょう。

 

どっきどきー! 設定4以上確定
いっぱい出してね!! 設定6確定

 

 

 

次にビック終了後に示唆があります。

画像引用元⁑すろぱちくえすと様

レギュ後にサイドランプ点滅 偶数設定確定
ビック終了時にサイドのランプが点灯する 設定3以上確定!
ビック終了後サイドランプが点滅する 設定5以上確定!

 

レギュ後、ビック後、で違うのと点灯と点滅を間違えないようにしましょう。

 

この機種はとにかくAタイプなんでボナ確率だけに注目して設定を推測することになりそうです。

あと、ビック後のサイドランプ点灯は必ずチェックですね。他の台でも見かけるかもしれませんからね。

 

ビック中のベル確率で奇数、偶数を見抜きます。

設定 中段ベル
奇数設定 1/16.0
偶数設定 1/12.0

 

 

分かってないことが多いですが、わかり次第更新していきます。

以上、沖ドキバケーション 解析 これだけ覚えればいいの記事でした。

 

スポンサーリンク