CR地獄少女3 宵伽 スペック&ボーダー これだけは覚えろ!!

今日は1月9日から導入が始まっている、CR地獄少女3 宵伽のスペックとボーダーの記事です。

 

結構甘めのスペックなんで打つ機会も多くなるかもしれませんね!

(C)藤商事,(C)地獄少女プロジェクト/宵伽製作委員会

 

スペックから

 

大当たり確率1/297 (確変動中:1/128)確率変動確率50.5%(電チュー:65%)

賞球数4&1&6&7&14

出玉約880個

大当たり終了後70回or 100回転の時短

ヘソ時の振り分け

16R確変(約2010個 次回まで):31.5%
4R確変(約500個 次回まで):19.0%
7R通常(約880個 時短100回):49.5%

電チュー時の振り分け

16R確変(約2010個 次回まで):60.0%
4R確変(約500個 次回まで):5.0%
7R通常(約880個 時短70回 or 100回):35.0%
時短中に引けば時短100回

 

最近の台にしてはいけるスペックかと思いますがどうでしょうか。

まず、1/2の確変に突入させれば、電サポは次回まで、約2/3で確変ループをさせれるか?確変中は16Rが60%と破壊力も兼ね備えていますね。

次にボーダーです。

等価 17.4
3.5円 18.1
3円 19.4

ボーダーも甘いですね!

玉削りを加味しても等価で19あれば打てるレベルのボーダーですね。

こういう風に事前に甘いのが分かっていると、店も警戒して釘は開けないんですよね、お客さんも甘いのがわかってるいるのでお客さんは自然とつく傾向にあるんです。

 

甘いのが分かっているので、店側も最初から甘釘はしない可能性が高いでしょうね、普通の釘で営業するのが基本となりそうです。

もし、甘釘店を見つけれれば十分打てるスペックですよね。

演出も藁人形の役物があるんですけど、それが個人的にはお気に入りです。

演出面は打ってみてのお楽しみですね。

導入店は稼働がいいところが多いようですけど皆さんの周りはどうですかね!

以上CR地獄少女3 宵伽 スペック&ボーダー これだけは覚えろ!!の記事でした。