ドリームクルーン500 解析 これだけ覚えればいい!

3月19日から随時導入が始まります、ドリームクルーン500 解析 これだけ覚えればいい!の記事です。

 

パチスロ初の「1発機」という斬新な機種になっていますが、実力はどうか?

 

(C)オーイズミ
クルーンへの突入率 V入賞確率 ART 機械割
1 1/94 1/5.2 1/489 97.8%
2 1/104 1/4.7 98.5%
3 1/94 1/5.2 100.4%
4 1/105 1/4.6 103.2%
5 1/93 1/5.2 105.1%
6 1/98 1/5.0 108.0%

 

パチスロで「1発台」ってなかったですかね?

純増2枚の一応A+ART機という位置づけ。

 

液晶に表示されているクルーンの中でV入賞すれば、最低500枚はいけるというう台。

 

500枚は最低それくらいという台なので、上乗せすればそれ以上も期待できるというスペックですね。

 

機械割はまぁ低いですね。そこは残念。

 

天井 なし
ヤメ時 ボーナスかART終了後前兆確認やめ
もしくは下パネルの象のランプが消えるまで(消える際に設定示唆アリ)

 

 

設定示唆

 

この機種も設定示唆を搭載しています。

 

BIG中にUFO出現 設定2以上確定!
大当たり終了後下パネルが高速点滅 設定3以上確定!
象ランプが消える際の色が虹(当たり後96G以内) 設定6確定!

ちなみに象ランプは一瞬で消えるので見逃し注意です!

象ランプの色が赤だと設定4以上濃厚になりますが、確定ではないので他の要素と合わせて判断しましょう。

 

 

この機種の倒し方!

 

この機種は設定が上がるほどコイン持ちがよくなります。

 

設定1が千円31ゲームに対し設定6は36ゲームと差があるので通常時のコイン持ちも気にしましょう。

 

次にビック中の斜めベル確率に大きな設定差があるので要注目です。

設定 BIG中斜めベル確率
1 1/16384
2 1/10923
3 1/8192
4 1/6554
5 1/5461
6 1/4681

主流設定の1の比べると設定5.6は格段に出現しやすいので何回か引けるようだと高設定の可能性が大幅にアップです。ここの数値の差はでかいですね。

 

順押し消化通常時の小役に設定差があり

設定がいいほどチャンベルと弱チェが来やすいですね

設定 チャンスベル 弱チェ
1 1/376.64 1/84.45
2 1/360.09 1/76.56
3 1/309.13 1/71.55
4 1/260.06 1/63.88
5 1/250.35 1/60.91
6 1/224.44 1/60.35

 

クルーンへの突入率で奇数偶数を見抜く
ビック中の斜めベルの確率
コイン持ち
設定示唆(象ランプの色の見逃し注意)

 

以上4点を気にすればこの機種は設定が見抜けるでしょう。

特にビック中の斜めベル確率は分かりやすいかと思います。

 

以上ドリームクルーン500 解析 これだけ覚えればいい!の記事でした。