CRF R-18 スペック&ボーダーこれだけ覚えればいい!

2018年4月19日から導入が始まっています、CRF R-18 スペック&ボーダーこれだけ覚えればいい!の記事です。

大人のパチンコというコピーがつけられていますね。セクシー系の男性ユーザー向けみたいですね。

(C)SANKYO
大当り確率
1/239.2 → 1/87.7
確変突入率
100%
確変
ST80回転
時短
ST中80回転
賞球数
4&1&4&3&12
ラウンド
16R 1810発
8R  680発
4R  340発
カウント
10C

 

ヘソ時の振り分け
16R確変(電サポ80回) 42.5%
6R確変(電サポ80回) 32.5%
3R確変(電サポ80回) 25.0%
電チュー時の振り分け
16R確変(電サポ80回) 50%
6R確変(電サポ80回) 30%
3R確変(電サポ80回) 20%

 

突入率100%のST機ですね。

 

初当たり時でも16Rが42%あるのでそれなりには引けそうですね。

 

ST中は50%で16Rとなっていますので50%の引きが大事です。

 

続いてボーダーです。

 

等価 21.6
3.5円 22.8
3円 25

 

削りを考えると等価で26回転は欲しいところ。

ボーダー的には正直きついです。

 

この機種は結構辛めの機種になってますから、釘が大事ですね。

 

回る調整のお店で打たなきゃキツイと思います。

 

それよりも男性陣の楽しみは演出面ですよね…

 

それを見たいがために打ってしまう男性ユーザーも多いことでしょう。

 

しかし、気づいたら大量に貢いでしまっている、なんてことにならないように注意しましょう。

 

女性にもパチンコにも熱くなる人には特に注意の機種となっています。

 

以上CRF R-18 スペック&ボーダーこれだけ覚えればいい!の記事でした。