CR ウルトラセブン2 スペック&ボーダーこれだけ覚えればいい!

スポンサーリンク

2018年7月2日から導入が始まっています、CR ウルトラセブン2 スペック&ボーダーこれだけ覚えればいい!の記事です。

 

(C)KYORAKU

 

大当り確率
約1/319.7 → 約1/77
確変突入率、継続率
65%
確変
次回まで
時短
大当り後50or100回
賞球数
4&1&4&10&15
ラウンド
16R 2400発
4R  600発
2R  100発
カウント
10C

 

ヘソ時の振り分け
4R確変(小当りRUSH) 65%
4R通常(電サポ100) 35%

 

電チュー時の振り分け(小当りRUSH中)
16R確変(小当りRUSH) 50%
4R確変(小当りRUSH) 5%
2R確変(電サポ50後に小当りRUSH) 10%
2R通常(電サポ50) 35%

 

時短入賞時の振り分け
16R確変(小当りRUSH) 50%
4R確変(小当りRUSH) 5%
2R確変(電サポ100後に小当りRUSH) 10%
2R通常(電サポ100回) 35%

 

この夏、注目の台の登場ですね。

スポンサーリンク

 

65%突入の65%継続で、確変継続時は小当りラッシュ付きの大当たりとなります、そのうち50%で2400+小当たりなんで出玉的には、かなりありますよね。

 

しかし、小当りラッシュでの出玉のスピードが少し遅いようなきがしますけど…

 

でもまぁ、導入も多く、この夏ホールの主役にとして稼働するタイプの台となりそうですね。

 

ちなみに朝一や営業中、右打ちランプが点灯していたら、当たり中なんできっちり右打ちして拾ってくださいね。止める時も右打ちランプが点灯していないか注意してね!

 

続いてボーダーです。

 

等価 19.3
3.5円 20.1
3円 21.6

 

玉削りを考えると等価で22は欲しいところ。

 

小当たりでの増え具合にもよります、あと当たり時にどれだけ削っているかにもよりますけどこれぐらいあればいけるでしょう。

 

大きい出玉が狙える台なのであまり削ると爽快感を損なうんで最初の打ちは削りはあまりないと思いますけどね…

 

最近出た同じメーカーの冬ソナほどではないですが割かし甘めのスペックですよね。

 

この機種は導入も多いのでホールとしては大事に使うお店が多いと思います、最初のうちは主力機として遊んでいけると思います。

 

以上、CR ウルトラセブン2 スペック&ボーダーこれだけ覚えればいい!の記事でした。

スポンサーリンク