CR戦国乙女5 10th Anniversary スペック&ボーダーこれだけ覚えればいい!

スポンサーリンク

2018年8月20日から導入が始まっています、CR戦国乙女5 10th Anniversary スペック&ボーダーこれだけ覚えればいい!の記事です。

 

(C)AMT
大当り確率
1/319.6 → 1/124.5
確変突入率
ヘソ50%  電チュー80%  ST200回転
時短
大当り後100or200回(ST込み)
賞球数
1&4&15
ラウンド
16R   2240発
7R   980発
2R   280発
カウント
10C

 

ヘソ時の振り分け
7R確変(電サポ200) 35%
2R確変(電サポ200) 15%
7R通常(電サポ100) 50%

 

電チュー時の振り分け
16R確変(電サポ200) 70%
7R確変(電サポ200) 10%
7R通常(電サポ100) 20%

 

ST機ですね、50%突入80%継続。

スポンサーリンク

 

継続率にすると64%、ST中引き戻し率は80%となってます。

 

電チュー時は70%で16Rなんで、出玉感はまぁまぁあるでしょう!

 

続いてボーダーです。

 

等価 19
3.5円 19.8
3円 21.2

 

玉削りを考えると等価で23は欲しいところ。

 

ボダ的には普通ですが、最近の設定付きのボダがひどすぎたので、よくみえてしまいますね。

 

人気の乙女シリーズももう10年らしいですね。大ヒットとは言いませんが息の長い台でファンも多いんでみんな打つことでしょう!

 

以上、CR戦国乙女5 10th Anniversary スペック&ボーダーこれだけ覚えればいい!の記事でした。

スポンサーリンク