CRオートレース スピードスター森且行スペック&ボーダーこれだけ覚えればいい! 

2018年2月19日から随時導入開始のCRオートレース スピードスター森且行のスペック&ボーダーの記事です。

元SMAPの森君がパチンコになって登場ですね。ボーダー的にはどうなんでしょうか!

(C)TAKAO
大当り確率
1/189.4 → 1/18.9
確変突入率
 ヘソ  33%
電チュー 93%
時短
通常大当り後20、30、40、50、60、70、80、90、100回、リミッタ到達時の大当り後100回
賞球数
4&1&5&4&11
大当り出玉
264 ~ 352個
ラウンド
4(3or4)
カウント数
8C
ヘソ入賞での振り分け
3R確変(電サポ次回) 33%
3R通常(電サポ90回) 15%
3R通常(電サポ80回) 2%
3R通常(電サポ70回) 15%
3R通常(電サポ60回) 2%
3R通常(電サポ50回) 15%
3R通常(電サポ40回) 2%
3R通常(電サポ30回) 15%
3R通常(電サポ20回) 1%

 

電チュー入賞時の振り分け
4R確変(電サポ次回) 93%
4R通常(電サポ100回) 7%

こんな感じになっていますね。

ヘソ時の約1/3で確変に入れれば93%ループはすごいですけど、一回の出玉は約300発位なんでとにかく継続率でループさせて出玉を稼ぐといった感じですね。

続いてボーダーです。

等価 22.7
3.5円 23.5
3円 24.7

玉削りも考えると等価で26.7は欲しいところですね。

ちょっとボーダー的にはきつめかもしれませんね…

 

この機種は時短の振り分けが細かくて、振り分けの1/3で時短70回以上の振り分けで引き次第ではいい展開も見込めるかもしれませんね、しかし1/3で時短50回以下も選ばれるので展開がとても大事になりそうですね。

しかし確変93%ループは1度は味わってみたいところですね。

導入されたら遊んでみたいところです。

以上CRオートレース スピードスター森且行スペック&ボーダーこれだけ覚えればいい! の記事でした。