バジリスク絆 スルー天井の都市伝説!

スポンサーリンク

今日はいまだ現役で置いてあり、どこのホールでも主力機種で超人気機種のバジリスク絆のあくまで都市伝説のお話をしようかと思います。いや…絆だけの話だけではないかもしれません!?

 

ご存知の絆の天井恩恵!!

 

バジリスク絆のスルー天井はもう皆さんもおわかりでしょう、バジリスクチャンスが11回スルーすると天井です。

 

11スルーには恩恵があって、天井で引いたバジリスクタイムが終了した後には次にもう1回バジリスクチャンスを引くとバジリスクタイム確定の恩恵がありますよね。

 

うまくいけば短い間で2回バジリスクタイムを引けるので、出玉に期待が持てるといった状況なので、10スルーで止まるなら11スルーしてほしいのですが、これはテーブルにより管理されているので11スルーにいくテーブルが選ばれなければ恩恵は受けられません。

というか、ほとんどの場合で10スルーどまりになります。

 

もう皆さんさんざん打っているでしょうから、11スルーいったことある人もたくさんいると思います。

 

元からテーブルがたくさんある中で11スルーのテーブルは選ばれづらいのと、そのテーブルが選ばれていても途中で当たってしまったりして、そうそう11スルーはお目にかからないのですが…

 

ようするに、11スルー天井は天井到達の恩恵が受けられる特典ということになりますよね。

 

死活問題!天井恩恵が打ち壊されている!?

 

スルー回数は設定しか狙わないからあんまり関係ない人もいるでしょう。

一方で、スルー回数での天井のハイエナなんかをしている人は、その恩恵の分も計算された期待値でスルー回数狙いで立ち回っていると思います。

スポンサーリンク

 

しかし…

 

以前に比べて11スルーを見かけることが極端に減っていると思いませんか?

 

「え、そうかな?前と変わらずそんなことないよ」という人はそれでいいと思います。

 

でも、11スルーに行く率が0%の台があったらどうでしょうか?

もしくは0%に近い率の確率でしか天井の恩恵を受けられない台があった場合は?

 

皆さんの周りで最近そういった台の状況のバジリスク絆が出現していませんか?

 

そんなことはありえてはいけないし、ありえないはずです。

 

バジリスク絆だけではありません、天井に行けば恩恵があるような台がある場合、天井に到達前で当たるのが頻出する、もしくは到達した際の恩恵の期待値になかなか近づいていかない(確率の下振れが多すぎる等)。

 

たまたま「確率の下振れでうまくいっていないだけ」で片づけられるならそれでいいですが…

 

こういった状況で天井のハイエナを続けるのは危険となりますよね。

 

皆さんが行っているホールの状況はどうでしょうか?

今一度、見てみて下さい。

 

もし当てはまるようならば当然スルー狙いは危険となるわけですが…

 

ただ打ち手のレベルが上がっただけかもしれませんが、以前に比べて勝ちづらくなった、もしくは勝てないというのはこれが原因かもしれませんよ…

 

この話はあくまでも都市伝説で、「信じるか信じないかはあなた次第」としておきます。でも不思議なことは日常に潜んでいるかもしれませんよ…

以上バジリスク絆 スルー天井の都市伝説!の記事でした。

 

スポンサーリンク