CR バジリスク 弦之介の章 スペック&ボーダーこれだけ覚えればいい!

3月5日から導入してます。CRバジリスク 弦之介の章 スペック&ボーダーこれだけ覚えればいい!の記事です。

スロットでは大人気機種ですがパチンコではどうなるでしょうか?

(C)ユニバーサルエンターテイメント(C)メーシー
大当り確率
1/319.6 → 1/62.6
確変突入率
80%
確変
100回転までのST
時短
大当り後100回(ST含む)
賞球数
4&1&3&15
大当り出玉
675 ~ 2160個
ラウンド
5R 660発
10R 1320発
16R 2110発
カウント
9C
 ヘソ当たり時の振り分け
16R確変(電サポ100) 1%
5R確変 (電サポ100) 79%
5R通常 (電サポ100) 20%

 

電チュー時の振り分け
16R確変 (電サポ100) 50%
10R確変  (〃) 5%
5R確変   (〃) 25%
5R通常   (〃) 20%

 

ST機になります。しかしST機だけど20%で通常もあるといった台。

 

80%で確変突入で80%継続率になってます。

 

ST中は50%2100発の振り分けがあるので、出玉的にもいいと思います。

 

続いてボーダーです。

等価 20.6
3.5円 21.3
3円 23

玉削りを考えて等価で21.8回は欲しいところ。

ボーダー的にはいいですね。

 

スロットで人気なので、パチンコも甘めにして、人気を獲得しにきたんですかね?

 

お店側もスロットの次はパチンコも人気にさせたいでしょうから、最初は釘も期待できるのではないでしょうか?

以上CR バジリスク 弦之介の章 スペック&ボーダーこれだけ覚えればいい!の記事でした。